ホテル リッツ・カールトン

ザ・リッツ・カールトン沖縄 夏のアクティビティを楽しむ! ビーチ、プール、リッツ・キッズ等

2021年9月16日

リッツ・カールトン沖縄の子供向けアクティビティ

2021年8月にザ・リッツ・カールトン沖縄にお邪魔いたしました。ザ・リッツ・カールトン沖縄には子供も楽しめるアクティビティがたくさんあります。

子供も楽しめるアクテビティ

  • キッズヨガ(6~12歳 水曜又は日曜の6:30-7:30)無料
  • リッツ・ナイトフォト(ホテル内) 1,500円(6歳以下無料)
  • キッズフォトグラファー(随時) 無料
  • キッズマニキュア(4歳~15歳)2,500円
  • 三線教室(10歳以上のみ。水曜土曜以外の11:00-13:00)5,500円
  • 星空フォト(ホテル外 現地集合)6,000円(3歳~12歳は1,500円)
  • 珊瑚の苗づくり 6,000円(5歳以上はシュノーケリングオプション+5,000円も可)
  • スパアクティビティ(60分 小学生未満は保護者同伴で参加可能)10,000円
  • ナイトサファリ 一人一滞在12,650円(テント類の除くアメニティのみ追加する場合は一人+6,325円)
  • 夏休みファン&ゲーム(期間限定 子供用ランチボックス付き) 4,600円

 

今回は、ナイトサファリ、キッズフォトグラファー、期間限定の夏休みファン&ゲーム を利用しました。

 

ナイトサファリ

このアクティビティはホテルの客室内で子供用にテントを設置することで、アドベンチャーの疑似体験をするというものです。子供の対象年齢は4歳から8歳です。

税サービス料込で12,650円(1滞在)

このテントとフロアマットでかなりのスペースを取るため、以下の客室のみオプションとしてつけることが可能です。

 

ナイトサファリが可能なお部屋

  • プレミアデラックスルーム(58㎡)
  • プレデンシャルスイート(105㎡)
  • ザ・リッツ・カールトンスイート(105㎡)

 

 

 

ナイトサファリのレンタル品とアメニティ

レンタル品

  • ウェルカムカード
  • キッズ チェックイン
  • チェックアウト前日のターンダウンキッズアメニティー
  • テント(ベッドマット・デュベ・ピロー)
  • ランタン
  • フロアマット
  • キッズ パジャマ
  • 絵本

持ち帰り可能

  • リオン君との記念写真(チェックイン時に撮影スケジュールとのことですが、我々は特にこの案内はなく、別のアクティビティで記念撮影をしました。)
  • ライオンリュック(物はそんなに入りません)
  • リッツ・キッズ バッグ
  • リオン君ぬいぐるみ
  • ラバーダック
  • リッツ・キッズ タオル
  • クレヨン付き ぬりえバッグ
  • キッズ スリッパ
  • キッズ ビーチサンダル

幼稚園生のお子様なら二人入っても十分な広さのテントです。

お子様が2名以上いらっしゃる場合、テントやフロアマット等は一セットで良いけれど、おもちゃやアメニティは複数ほしい場合もありますよね。その場合、キッズアメニティのみを追加とするには、一人あたり6,325円で追加可能です。

子供達は大喜びで、早速テントに潜り込み、寝そべって楽しんでいました。親としてはその間、子供から安心して目を離してリラックスできたのが、とても良かったです。

このテントは「エグゼラックス ワンタッチテント 1~2人用 NBBT-BG(1張)」。見た目以上に広いんですよね。しっかりとプライベート感があり、中に籠りたくなる作りになっています。

実は我々もこのテントを持っていて、デイキャンプで使用するのですが、大人が寝転べるほど快適な広さ!

初日は二人ともこちらのテントで就寝してくれたので、大人は広々とベッドで睡眠が出来ました。エキストラベッドの代わりとしてもいいですね。


 

キッズマニキュア

スパ棟におけるアクティビティです。一人当たり25分で終わりますが、先生はお一人ですので、順番に塗ってもらう感じです。

長女は白薔薇の模様を、次女はひまわりの模様を塗ってもらっていました。

おすすめポイント

子供たちが思いの外喜んでくれたのと、所要時間が短いので、他のアクティビティや予定の間の隙間時間(前日までの事前予約は必要です)で体験できるのが、良かったです!

 

 

 

夏休みお盆限定のアクティビティ「Summer Fun & Games」

  • 8/7,8,14,15の4日間の限定開催です。
  • 子供一人当たり4,600円(税サービス料込)
  • 各日 11:30~ 1時間半程度

 

親子で楽しめる、わくわく・ドキドキの体験を!ということで、夏祭りのようなイベントから制作活動など、盛りだくさんのアクテビティでした。

  • ヨーヨー釣り
  • 水鉄砲射的
  • うちわ(お絵描きをする)
  • アクセサリー(ブレスレット)制作
  • グスクシェフ特製 子供用のランチボックス付き

 

リッツのマネジャー級の方やスタッフの方々がたくさん付いてくださり、かなり手厚いです。子供達も大喜び!

少人数制のためかホームページ等の告知がなく、現地到着後、おすすめされて初めて知ったという感じです。

 

残念なのは、期間限定であることくらいですね。

でも、ゴールデンウィークやお盆の時期など、ピーク時の期間限定で子供向けのアクティビティが開催されることが多いそうです!

もし、大型連休にリッツ・カールトン沖縄に子供連れで行かれる際には、事前にアクティビティについてお問い合わせした方がいいかもしれません。

 

本館の屋外プールはアルコール提供あり!

ホテル宿泊者は無料で利用できます。4月から10月にオープンしています。

本館一階のライブラリーに隣接しています。営業時間はAM8:00~日没までです。

部屋で水着に着替えてバスローブとビーチサンダルで館内から入ることができます。一階に更衣室もあるので、そこで着替えるのも、もちろん可能です。感染症対策としては、部屋から着替えて伺うのが良いかもしれません。

 

ダイニングもクラブラウンジもアルコール提供は休止中でしたが、なんとプールではアルコールやバーベキューが楽しめるという仕様!我々は泳いだだけでしたが。

 

 

お盆限定バーベキュー

提供時間12:00~14:00 

  • ハーブチキンもも肉グリル  2,500円
  • やんばる鳥豚グリル     3,200円
  • ラムチョップグリル     3,800円
    (全て夏野菜の付け合わせと共に提供されます)

 

 

リッツ・トラックメニューによる特別メニューもあります。

キッチンカーは営業時間が限定されているので、ご注意ください。

THE RITZ TRUCK MENU

提供時間11:30~16:00 

  • タコライスブリトー 900円
  • やんばる豚シークァーサーパンミ  900円
  • マルゲリータピザ  1,400円
  • 海ブドウピザ(トマト、海ブドウ、アンチョビ、ニンニク)1,700円
  • フロマッジオピザ 2,400円
  • スパイシー(スパイシーサラミ、トマト、モッツァレラ)1,700円

 

子供プールの近くに、ビバレッジメニューの用意もあります。子連れ客が多かったので、お酒をがぶがぶ飲んでいる人はいなかったですけどね。

 

TAKE OUT BEVERAGE MENU

OBON SPECIAL (16:00~17:30)

Perrier jouet, Free Flow Champagne    10,000円

BEER

  • オリオンビール 1,200円

HIGHBALL

  • メーカーズマーク  1,480円
  • グレンフィディック  1,915円
  • ザ・ニッカティラード 1,565円

Champagne

  • ペリエシュエグランブリュット 125ml 3,045円 750ml 15,650円

White wine

  • フラスカーティスーペリオーレ 125ml 1,915円 750ml   8,700円
  • Pouilly Fume,Loire                    125ml 2,870円 750ml 14,870円

Red wine

  • Valpolicella, Allegrini, Veneto     125ml 1,915円 750ml  8,696円
  • Pelago, Umani, Ronchi, Marche 125ml 4,350円 750ml 26,090円

Rose wine

  • Mouton Cadet Ice Rose           125ml 1,740円     750ml 7,825円

 

ALL DAY MENU

 

  • シーザーサラダ 1,000円
  • 季節のフルーツ盛り 1,000円
  • 沖縄ビーフカレーライス  3,600円
  • タリアテッレボロネーゼ 3,200円
  • フライドチキンとポテトフライ バーベキューソース 2,800円
  • フレンチフライ 1,500円
  • ゴーヤチャンプル 1,900円
  • うちなーやきそば 1,900円
  • 沖縄そば 1,900円
  • ジューシー ミニ沖縄そばセット 1,300円

子供用プールも併設しています(10メートル四方程度の広さです)。

バスタオルは入り口で借りられます。少し多めに借りておきましょう。

 

スパ棟の屋内プール

宿泊者とスパ利用者は無料で利用できます。営業時間は、AM9:00~PM9:00(16歳未満の方はPM5:00までの利用)。室内温水プールのため、通年オープンしています。

こういう時期だからか、最終日(連休明け)の午前中は誰もおらず、貸切状態!お盆の時期なんですけどね。。。

 

リッツ・カールトン沖縄周辺でおすすめの観光(アクティビティ)

近隣のビーチ

リッツカールトン沖縄で送迎可能なビーチが4つあります。

2021年8月のお盆の時期ではミッションビーチは閉鎖中でした。

一番近いのはブセナビーチで、ホテルから送迎も可能ですが、リッツニックの持ち込みは出来ないようです。

ブセナビーチでは、有料ではありますが、様々なアクティビティが開催されているようです。

 

 

近いので、夕食後に何度かサンセットを見に行こうとチャレンジしましたが、3日とも曇りだったため、きれいなサンセットを見ることはできませんでした。でもとても綺麗な景色でしたよ。近隣のビーチで運が良ければサンセットが見られるかも?

 

 

 

送迎はリッツカールトン沖縄のスタッフの方が担当してくださいます。トゥクトゥクかアルファードになります。

ホテルからPHSが貸与されますので、それでお迎えの送迎もお願いできますよ。

 

青の洞窟シュノーケリング

色々なダイビングショップでツアーを開催しています。船は相乗りになることが多いので、密を避けたい方は、青の洞窟はおすすめできませんが、とても綺麗で神秘的なスポットでした。

ただ、青の洞窟(恩納村、真栄田岬)は大変人気のため、常に混雑し、洞窟の前で行列で待機することもあるのだとか。。。

子連れだとちょっときついかもしれないなと思いました(行列とまではいかなかったですが、少し水上で待機することになったので、疲れます。。。)

 

 

 

 

珊瑚シュノーケリング

3月に引き続き、珊瑚シュノーケリングはこちらのダイビングスクールにお世話になりました。

 

業者名 LAGOON(ラグーン)

所在地 〒904-0411 沖縄県国頭郡恩納村恩納339

TEL. 098-966-2818

問い合わせ info@lagoon-diving.com

HP 沖縄ダイビングサービス lagoon(ラグーン) (lagoon-diving.com)

 

少人数制が売りで、貸切で行ける場合がほとんど。多くても2組の相乗りと聞いています。私の場合は、参加した2回とも、私と娘の二人だけで沖まで船(ボート)で送っていただけましたので、全く密にならず、このご時世にありがたいです。ショップ的には採算があまりよくないかもしれませんが。。。

他のマリンスポーツは密となることが多いですが、こちらは感染症対策の観点から、一組限定のことが多いので、密が気になる方はとてもおすすめ!(要事前問い合わせ。希望日時の参加組数を教えてくださいますよ)

シュノーケリングは5歳から、
ダイビングは8歳から参加が可能です(ただし、10歳未満ですと水深が浅いところに限定遊泳となります)。

珊瑚ジュノーケリングでお世話になりましたが、洞窟のシュノーケリングをする場合は、今度は青の洞窟ではなく、こちらの万座毛洞窟に行きたい!

リッツ・カールトン沖縄のアクテビティの外部委託先として提携しているので、ホスピタリティやクオリティは間違いないですよ!

8月上旬の台風明けでしたので、海の透明度はあまりよくなかったのが残念でしたが、植えた珊瑚が少し成長していたところを見られるのは、なかなか感慨深いものです。スタッフの方々も良い人ばかりで、また家族で行きたいと思います!

シュノーケリング(のみ)の概要

料金 5,500円(子供も大人と同額 5歳以上)1名参加の場合は+3,000円
集合時間 9:15便、11:45便、13:45便(例 他の時間に興行される場合もあります(日にちによる)。
所要時間 約2時間。それより短い場合も多いです。
持ち物 水着、酔い止め、日焼け止め、等。

 

アクセス

・沖縄本島中部の西海岸リゾートエリア「恩納村」国道58号線沿い
・ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート入口(ローソン)より南向き100m
・景勝地「万座毛」より車で約3分
・那覇空港から沖縄自動車道経由で約90分(屋嘉インターチェンジより約10分)
・美ら海水族館より車で約90分
・路線バス(沖縄バス※)をご利用の際は「万座ビーチ前」が最寄りのバス停となります。
・空港リムジンバスを利用の際は「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」が最寄りのホテルとなります。
・カーナビ用 MAPCODE「206 283 490*80」

公共交通機関ですと30分おき位に「沖縄バス」(120番名護西空港線 名護ターミナル行)「万座ビーチ前」から乗車し、「部瀬名リゾート前」で下車します。

「沖縄バス」の運賃は580円ですが、現金のみで、スイカも使えない(2021年8月時点)ため、手持ちがない場合近隣のローソンで現金を下ろしておきましょう。

ちなみに私は、ラグーンからホテルに戻るとき、うっかり1万円札しかなく(もちろん両替えもしてくれない)、小銭はわずか380円しかなかったため、途中の「熱田」で下車し、リッツカールトン沖縄に電話をしてタクシーを手配していただきました(わずかに無料送迎範囲外であったため)。みなさんはこんな失敗をしないようにしてください。。。

万座ビーチ前(バス停)の時刻表です(2021年8月時点)

下の写真は名護方面(リッツカールトン沖縄方面のバス停)

ホテルに最寄りの「ブセナリゾート前」なら、ホテルの送迎をお願いすることもできます。所与時間はバス乗車時間が15分。バス停から送迎で5分弱でホテルに到着します。

 

にほんブログ村とブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、下記バナーをクリックしてくださるとうれしいです!

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ホテル, リッツ・カールトン
-, , , , , , ,

© 2021 ニコライ40世のポイント生活と子連れ旅行