ホテル 星野リゾート

星のや軽井沢  日本料理「嘉助」ディナー2020年12月 日本酒ペアリングがおすすめ!

2020年12月31日

  1. HOME >
  2. ホテル >

星のや軽井沢  日本料理「嘉助」ディナー2020年12月 日本酒ペアリングがおすすめ!

2020年12月31日

 

メインダイニング 日本料理「嘉助」でディナー

広々としたダイニングですが、靴を脱いで座敷に上がります。

テーブル席は全て掘りごたつとなっており、5歳と3歳の子連れにとっては楽でした。はいはいをする乳児連れの方はご注意ください。託児もありますのでそちらの利用もおすすめです。

感染症対策として、マスク入れもしっかりと用意されています。外資系ですと意外にこのサービスが無いんですよね。

キッズメニュー

キッズメニューが一番早く提供されました。さすがは星のやさんです。子供におとなしくしてもらうためには、まずお腹いっぱいになってもらわねば。

提供されたのはなんと、3段重ねのお重セットです。値段も結構でして、6,500円(税サービス別途)です。ハンバーグなんか、大人にとってもボリューミーでした。子供が2名いる場合はシェアで十分な量です。

2段目はお魚でした。

3段目はご飯でした。なんて豪勢なキッズメニューなんでしょうか。。。

お吸い物もついてます。

デザートはゼリーでした。

お絵描きセットの貸し出しもありました。

 

コース 山の懐石「初冬」

大人は山の懐石「初冬」コースをいただきました。一人13,000円(税サービス別途)です。

 

日本酒のペアリングがリーズナブルでおすすめ

コース料理に合わせて、日本酒のペアリングセット(「初冬のペアリング」)が一人3,000円(税サービス別途)でいただけます。全部で5種の日本酒がいただけます。ボリュームも結構あり、大満足でした。

 

先付 蟹のりんご和え

蟹の身、味噌、内子にりんごやセロリ、とんぶりを和え、さっぱりとした味わいの一品です。舌触りが良く、程よい塩味が食欲をそそります。

器のりんごも食べられます。とてもジューシー。品種は「ふじ」。

お皿に振りかけられているのは氷餅で、雪を表現しているということです。

ペアリングは地酒の「和わわ」。辛口ながら、ほのかな甘みが感じられ、味噌の辛味とマッチしていました。

 

煮物椀 蕪のすり流し

寒い中で、体があったまる一品です。優しい出汁の味と鶏のつみれが食べ応えありで、美味しかったです。本わさびはお好みで。

お酒は「みむろ杉 辛口純米 露葉風(つゆばかぜ)」で、まろやかなお椀の味わいと対照的に、シャープなジューシーさが特徴的でした。みむろ杉はやや量が多めに注がれており、次のお造りでもいただきます。

 

お造り 山と海のお造り

海のお刺身はマグロ(中とろ?)とクエ。山のお刺身は鯉で、酢味噌につけていただきます。鯉は歯ごたえがありましたが、クセもなく、意外に食べやすかったですよ。

 

強肴  大根と猪

切り干し大根の戻し汁で炊いた大根の上に、柔らかく煮込んだ猪肉の上に、大根おろしと柚子がまぶされています。

触感がとにかく柔らかく、口の中でとろける様な味わいでした。これも美味い!

写真に撮り忘れましたが、ここでのペアリングは「寫樂(しゃらく) 純米酒 夢の香」。ややこってりした味わいの強肴に対し、きりっとした酸味がアクセントになっていたような気がします。普段はあまり日本酒を飲まないので、すでにほろ酔いで記憶が定かでありません。

 

八寸 嘉助  初冬の肴

かなりのボリュームです。信濃雪鱒の焼き目寿司、葱の豆腐、鹿肉を朝鮮人参で巻いて揚げたもの、木守り柿(干し柿と発酵バター)、揚げ銀杏、子供に人気なアピオスのチップスなど。

飾り付けは、スタッフの方々が旅館の庭園から採取したものだそうです。その季節の彩りが出ます。

ペアリングは、ワイングラスで「白龍 特別純米 秋上がり 山田錦(福井県 吉田酒造)」

 

真魚鰹の味噌漬け焼き

真魚鰹を一日味噌に漬け、炭火で焼き上げたものです。

 

炊き合わせ替り 牛肉のすんき鍋

信州木曽地方の伝統的な赤かぶの漬物「すんき」をアクセントとした、牛肉と野菜のお鍋です。牛肉のまろやかな味わいと漬物のさっぱりした食感の愛称が良いです。

ペアリングは「黒澤 生もと 特別純米 ひとごこち(黒澤酒造)」

かなりのボリュームで来ているので、この段階でモリモリ食べているのは私一人だけになってしまいました。。。

ラストのお食事ご飯。美味しいミネラルの味がしました。

おかわりしたいなと、ふとお釜に目を向けた瞬間、星のやのスタッフの方が、すかさず「お変わりなさいますか?」と駆け寄ってくださいました。

この一瞬を逃さないなんて。。。素晴らしい目配りです!

 

甘味 胡桃のキャラメル最中と抹茶

渋みが無く、飲みやすい抹茶で、口の中がさっぱりしました。

 

季節の水菓子 洋梨・木の実のアイスクリーム・きいちご

アイスクリームが結構こってりした感じで、さわやかなデザートとの相性がよく、美味しかったです。

 

総評

13,000円税抜きと決して安くはないものの、このコースのボリュームと味、さらに高級ホテルのメインダイニングであることを考慮すると、コストパフォーマンスは優れていると思います。

日本酒のペアリングが本当に秀逸で、食事を更に楽しむことができて大満足です。

ブログに乗せるため、写真をこっそりとっていたつもりでしたが、「お写真撮られますか?」とタイミングよく、切り出してくださったり、最後のお食事のお米のお釜をちらっと見ただけで、「御替わりなさいますか?」と駆け寄ってくださるなど、しっかりお客さんを見ており、本当にそつない動きで感動しました。

子供は早くお腹いっぱいで食事が終了してしまうため、暇になりそうなところ、お絵描きセットを提供してくださいました。助かります。

板前さん、ホールスタッフの方も含め、皆様柔らかい笑顔で、敷居の高さを感じさせない温かい接客で、本当に快適に食事ができました。

 

星のや軽井沢の最新の宿泊記はこちらです。

星のや軽井沢 子連れ宿泊記(2020 年12月)

 

にほんブログ村とブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、下記バナーをクリックしてくださるとうれしいです!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ホテル, 星野リゾート
-, , , ,

© 2021 ニコライ40世のポイント生活と子連れ旅行