えきねっと お得情報 クレジットカード

【最大還元率10~18%】Suicaへのチャージでポイント貯めたい方必携!ビューゴールドプラスカードで貯めた JRE POINT を使って新幹線で軽井沢往復しました!

2022年9月24日

  1. HOME >
  2. えきねっと >

【最大還元率10~18%】Suicaへのチャージでポイント貯めたい方必携!ビューゴールドプラスカードで貯めた JRE POINT を使って新幹線で軽井沢往復しました!

2022年9月24日

Suicaへのチャージやモバイル定期券でポイントを貯める方法を知りたい!おすすめのクレジットカードはある?

Suicaへのチャージや定期券の購入でポイント貯めないともったいない!

Suicaをよく使う人
Suicaで良く買い物するので。クレジットカードから頻繁にチャージします。買い物時だけではなく、チャージ入金でもポイントが貯まるカードは無いかなあ?

 

Suicaをよく使う人
JRで通勤しているけど、定期券購入でポイントが付くクレジットカードは無いかな?

 

Suicaをよく使う方やJRをよく利用される方は、Suica定期券の購入やチャージ入金で、ポイントを貯めたいと思ったことはありませんか?

 

現金でチャージするのは面倒だし、クレジットカードでオートチャージする方が多いと思います。

 

でも、ほとんどのクレジットカードではSuicaへのチャージはポイント付与の対象外です。Suicaにチャージすると何か損をしている気持ちになりますよね。。。

 

しかし、ビューカードであれば、SuicaへのチャージだけでJREポイント ( JRE POINT )を効率的に貯めることができることを知り、早速ビューカードを発行しました。

 

JRE POINTはSuicaに1ポイント1円でチャージして現金の様に使用したり、ルミネの商品券に1ポイント1円~1.2円程度でお得に利用したり、また、新幹線の切符(例.東京-軽井沢)を無料で発券することなどができてしまいます!

 

私は、特にJREポイントの還元率が高いビューゴールドプラスカードを申し込み、利用しています。これにより、

  • モバイルSuica定期券をビューゴールドプラスカードで購入(同時にモバイルsuicaにチャージ入金した額含む)すると4%の還元率
  • モバイルSuicaにチャージするだけでチャージ額の1.5%還元

ポイントを取りこぼしなくゲットできますね!

 

えきねっとで家族分の東京-軽井沢の新幹線往復代の切符を購入すると、一人分の軽井沢までのJRE POINT特典チケットが手に入る??

軽井沢 えきねっと ビューゴールドプラスカード Suica チャージ JRE POINT

ビューゴールドプラスカードで貯めたJRE POINTで無料で軽井沢へ行ける!

 

Suicaをよく使う人
なるほど、ビューゴールドプラスカードなら、モバイルSuica定期券やモバイルSuicaチャージで沢山マイルが貯まりますね。このカードを使って、もっとたくさんポイントを貯めることはできるのかな。

 

えきねっとをビューゴールドプラスカードで支払うと、JREポイント( JRE POINT )が10%~18%の還元率と大幅に上がり、私は軽井沢旅行の新幹線代をこのカードで貯めたポイントだけで往復できたので、非常にお得でした!

 

例えば、東京ー軽井沢間を大人2名、子供2名の4名で往復するとした場合

「えきねっと」から購入する場合は、店頭価格より若干安い「新幹線eチケットレス価格」となります(時期により価格は変動します)。

大人2名 5,820円×2=11,640円
子供2名 2,910円×2=  5,820円
合計          17,460円(片道)

なお、東京ー軽井沢間の北陸新幹線には、30%割引の切符も席数限定で販売しています(記事はこちら)

こちらもCHECK

軽井沢 お先にトクだ値 安い
軽井沢旅行もお得に!えきねっとトクだ値(お先にトクだ値)が安い(2022年度版)

続きを見る

 

この場合、えきねっとで往復料金(通常のチケットレス価格)を購入すると

17,460円×2=34,920円 となかなかのお値段になります。

 

通常、クレジットカードは高くても還元率が0.5~1%となるため、貯められるポイントは170~350ポイントといったところです。

 

しかし、えきねっとに登録し、ビューゴールドプラスカードで決済すると、還元率10~18%(えきねっと及びビューゴールドプラスカードの還元率合計)を実現し、還元ポイントが一気に6,000ポイントを超えます(※「えきねっと+駅レンタカーneo」利用時)。

 

実に、大人1名分の新幹線の片道料金(そして、時期によっては往復料金分も!後述参照)が無料になってしまうのです。

 

JREポイント ( JRE POINT )を効率的に 貯める 具体的な手順

【Suicaで貯める】ビューゴールドプラスカードでモバイルSuicaにチャージ、or、定期券購入し、JREポイント(  JRE POINT )を効率的に貯める!

  1. モバイルSuicaのアプリをダウンロード
  2. JRE POINT会員サイトにてモバイルSuicaの番号登録をし、JRE POINTと連携
  3. チャージ元のクレジットカードをビューゴールドプラスカードに設定する。

2のJRE POINT会員サイトでモバイルSuica登録したい方は下記公式サイトをご参照ください。

JRE POINT会員サイトはこちら

 

モバイルSuicaの定期券をビューゴールドプラスカードで購入した場合、還元率がJR側で2% ( 50円支払い毎に1ポイント)+カード側で4%=合計6%!定期券でこれほどの還元率をもたらすカードはありません!

ポイント

  • モバイルSuica定期券購入と同時にチャージ入金を行った場合、定期代&チャージ金額も含めて支払額の6%(ビューゴールドプラスカード4%+JR2%)のポイントが付与されます(同時チャージできない端末もあります)。
  • モバイルSuica定期券購入と別のタイミングでモバイルSuicaへチャージした場合はチャージ代の還元率は1.5%となります。
  • Apple Payに登録したビューゴールドプラスカードでモバイルSuica定期券購入&Suicaへチャージした場合も、6%還元の対象となります。

 

これとは別に、モバイルSuicaにチャージした場合も100円(税込)につき1.5ポイント貯まります。

 

非常に貯めやすいポイントであると言えます(乗車時、エキナカで買い物時など、別途JREポイント付与あり)。

 

なお、ビューゴールドプラスカードにはSuica定期券が付帯します。

 

しかし、定期券は、モバイルSuicaで購入し、チャージ先とした方がポイント還元率が高かなります。

モバイルSuica定期券=4%還元、ICカードSuica定期券1%還元

 

注意ポイント

みどりの窓口や券売機で定期券を購入してしまうと、ビューゴールドプラスカードで決済しても1%の還元率に下がります!

 

【えきねっとで貯める】JREポイント ( JRE POINT )を 貯める 具体的手順①
えきねっとからJR新幹線or特急のチケットを購入するとJRE POINTが2%還元!

えきねっとで切符を購入すると、100円(税込)あたり2ポイント(新幹線の場合2ポイント 在来線特急の場合は5ポイント)貯まります。

なお、えきねっとの登録や年会費は無料です。

注意ポイント

  • えきねっと会員に登録し、かつ、事前にJRE POINT会員番号連携手続きを行って、双方の登録内容を紐づけておく必要があります(※1)。
  • みどりの窓口や券売機で発券した場合は、2%⇒0.5%の還元率に下がります(※2)。

 

(※1)具体的な連携手続きはリンク先をご覧ください。

JRE POINTとえきねっとの連携手続

 

(※2)モバイルSuicaだけでなく、ICカードのSuicaやPASMOも紐付け可能です。ですので、子供用切符であっても、小児用Suicaか小児用PASMOがあれば、チケットレスで乗車できるため、2%分のJRE POINTを得られます。

ポイント

なお、2022年度は駅レンタカーとのコラボにより、なんと、えきねっと利用分の還元率が2%から10%に大幅増加(予約方法に条件あり)!
ビューゴールドプラスカードとえきねっとのポイント還元率合計が最大18%になります。詳細は後述(「えきねっと+駅レンタカーneo」利用時)。

 

【えきねっとで貯める】JREポイント ( JRE POINT )を 貯める 具体的手順② ビューゴールドプラスカードに入会し、かつ、えきねっと予約時決済すると、最大で10%分のポイント還元が得られる!

Suica チャージ 貯める ビューゴールドプラスカード

SuicaへのチャージでJREポイントを効率的に貯める!

 

ビューゴールドプラスカードは通常は0.5%の還元率ですが、えきねっとをネット決済で購入した場合、カード側のポイント付与だけで、最大8%と還元率が大きく上昇!ただし、予約時決済することが条件です!

ですので、えきねっとで予約時決済をした場合、なんと還元率は最大で、えきねっと側で2%(5%)(※)+カード側で8%=合計10%(13%)! 軽井沢往復で新幹線をよく利用する場合、大変お得です。

※ 2%…新幹線チケットサービス(えきねっとドクだ値含む)
5%…在来線特急のえきねっとチケットレスサービス(えきねっとトクだ値チケットレス特急券含む)
いずれも、eチケットサービスで発券し、Suica等のICカードとの紐づけ必要

えきねっと、SuicaへのチャージでJRE POINTを貯める!ビューゴールドプラスカード

えきねっとの利用やSuicaへのチャージで効率的にJREPOINTを貯める!

注意ポイント

  • えきねっとで予約しても、「駅で支払う」や「コンビニで支払う」を選択し、みどりの窓口、券売機等でビューカードで支払うと、8%ではなく通常の0.5%の還元率に下がってしまいますので注意!
    ⇒必ずビューゴールドプラスカードで予約時決済でしましょう!
  • 券売機で紙の切符を発券してしまうと、えきねっと側の還元率は2%から0.5%に下がってしまいます (Suicaとの紐づけ必要。お子様も小児用suicaを持たせるのがおすすめ)。なお、この場合でも、えきねっとの予約時決済であれば、ビューカードの還元率は下がりません(8%)。

なお、年会費が気になる方はビュースイカカードもおすすめ!検討してみてください。

ビューカード比較 ビューゴールドプラスカード ビュースイカカード
年会費 11,000円(本会員)
5,500円(家族会員 1名は無料)
524円(本会員・家族会員)

 

前代未聞??2022年度限定キャンペーン なんとビューゴールドプラスカード & えきねっと のコンボで最大18%還元率??

えきねっと Suica チャージ ビューゴールドプラスカード で JRE POINT 貯める

えきねっと+駅レンタカープランneo でJRE ポイントが驚異的に貯まる!

 

「えきねっと+駅レンタカープランneo」プランで、ビューゴールドプラスカードで決済すると、JREポイント18%還元!!

えきねっと及び駅レンタカープランを同時に申し込むと、えきねっと利用分につき、通常、切符購入額の2%のポイント還元が、なんと10%のポイント還元に跳ね上がります(2023年3月末まで)!

 

ビューカードゴールドプラスカードで決済すると、さらに8%の還元率の上乗せとなり、なんとチケット購入額の18%のJREポイントと、脅威の還元率へ!

 

なお、えきねっと予約により駅レンタカーは15%off(基本料金+一部の補償系オプション料が割引対象)、ビューカードゴールドプラスで決済すると20%off(基本料金のみ割引対象)となります(なお、繁忙期は10%割引)。

 

本プランを適用するための手順

step
1
えきねっとと JRE POINT会員番号を事前連携

step
2
えきねっと「JR切符」から「チケットレス商品(指定席)」を購入

step
3
えきねっとにログインしたまま、駅レンタカーのHPで車をレンタルする

えきねっとにログインができていたかどうかは、こちらで確認できます。

確認方法はこちら

注意ポイント

えきねっとの予約については、往復で予約しておきましょう(片道ずつ別予約だと、往路の切符しか10%還元が適用されませんのでご注意ください)。

 

 

ビューゴールドプラスカードは、サブカードとして使っても、ポイントがしっかり貯まる!

ビューゴールドプラスカードの発券後、どのくらいJREポイントが貯まったか

Suicaをよく使う人
でも、JRE POINTって貯めにくそうなイメージがあります。

 

私のメインカードは別カードを利用しており、ビューゴールドプラスカードは、Suicaのチャージとえきねっとで利用するいわゆるサブカードとして使用しています

キャンペーンもゆるく参加している程度ですが、それでも、1年で30,000JRE POINT貯めることができましたよ!

主な内訳は、

  • ビューゴールドプラスカードの入会キャンペーンのボーナスポイントが合計で9,000ポイント(当時はJCBカードのボーナスポイントもあったのですが、現在終了)。
  • えきねっと利用で約14,000ポイント(日光、軽井沢、八戸、新潟の往復切符代等、ビューゴールドプラスの8%部分)
  • 残りがモバイルSuicaへのチャージやSuica定期券購入、アトレやエキュートのでのカード提示によるポイント加算(オフピークポイントで毎月約300pt、JREポイントモールのボーナスポイントキャンペーン等)

でした。

時差出勤される方は、オフピークポイントはバカになりません!是非貯めましょう!

 

ポイ活でJRE POINTを貯めるのは難しいですが、ビューゴールドプラスカードであれば、サブカードとして利用しても、かなり効率よくJRE POINTが貯まる印象です。

 

【JREポイント ( JRE POINT )の使い方】使い道は豊富!換金性も高く、使い易い!

Suicaにチャージし、決済手段として利用

1ポイント=1円 として Suica  へ チャージ 可能(1回のチャージ申請で、チャージ 上限は10,000ポイント)

注意ポイント

  • 事前に「JRE POINT WEB」サイトにおいて、Suica を登録しておく必要があります。
  • 通常ポイントのみ Suica へチャージ可能(期間限定ポイントはチャージ不可)
  • 「JR POINT WEB」サイトからの チャージ 申請だけではなく、Suica 側のチャージ受け取り申請が必要

Suica で決済できるお店は多いので、ポイントのチャージはとても使い易い!

 

ルミネ商品券で少しお得に!

ルミネ各店とNEWoManで利用可能な商品券にお得なレートで交換可能です。24,400ポイントで30、000円分の商品券に交換できるのは、かなりお得ですatreやアトレヴィでは残念ながら利用できません

ルミネ商品券 必要ポイント数
2,000円   2,000pt
4,000円   3,600pt
6,000円   5,300pt
8,000円   6,800pt
10,000円   8,400pt
20,000円 16,400pt
30,000円 24,400pt

 

JR東日本区間の新幹線や特急のチケットと交換

東京駅出発区間の交換ポイント数はこちら(小人も大人と同様のポイント数なので、子供は割に合わないですが)はこちら。

乗車距離 交換ポイント 乗車区間例(東京出発)
1;~100km 2,160
101~200km 4,620 宇都宮、那須塩原、軽井沢、-高崎、越後湯沢
201~300km 7,940 郡山、福島、仙台、米沢、新潟、長野、
401km~ 12,110 一ノ関、盛岡、新青森、新庄、秋田

 

すごいぞ!”JRE POINT特典チケット  新幹線YEARスペシャル!” 期間限定で「JRE POINT 特典チケット」の交換ポイント数が半分以下に!

Suica チャージ ポイント えきねっと JREポイント 貯める

JRE POINT 特典チケット 新幹線YEARスペシャルで半額のポイントで軽井沢へ!

期間限定でありますが、これはかなりお得。実施期間は3回あります。

キャンペーン対象となる乗車期間

  1. 2022年2月1日(火)~2月28日(月)終了
  2. 2022年6月1日(水)~6月14日(火)終了
  3. 2022年9月26日(月)~10月7日(金)

席数限定の商品ですが、私は2月の連休時にこの半額キャンペーンで行ってきました。非常にお得でした。

ビューカードの入会キャンペーンボーナスほかで10,000ポイント貯まっていたので、余裕で2名分の往復のチケットが取れました。

大人は往復4,600ポイント/名、子供は大人と同ポイントとなってしまうので、有償で小児価格で購入しました。

乗車距離 交換ポイント キャンペーン時の交換ポイント
1;~100km 2,160 1,000
101~200km 4,620 2,300
201~300km 7,940 3,900
401km~ 12,110 6,000

 

乗車1カ月前の午前10時から出発4分前まで予約可能です。

 

新幹線グリーン席へのアップグレードに利用

列車名(一部のみ記載) グリーン車 グランクラス
はやぶさ 3,500 6,500 (飲食付き 8,500)
なすの 1,500 4,500
こまち 3,000
かがやき・はくたか 3,000 6,000 (飲食付き 8,000)
あさま 2,000 5,000

 

距離にかかわらず、路線で一定のポイント というのが特徴ですが、キャッシュでグリーン券を購入した場合と比べて、そこまでお得感がありません (例えば、東京軽井沢間のグリーン車と普通指定席の差額は2,270円)。

グリーン車アップグレード特典ですが、同じ軽井沢でも「はくたか」(左)よりも「あさま」(右)の方がポイントが安いですね(謎)。

 

 

 

JALマイルへの交換レートも67%(ショッピングプレミアム加入時)とお得

提携のクレジットカードが必要となりますが、JAL CARD Suica(普通カード CLUB A ゴールド)を所有している方ならば、以下のレートで交換

1,500JRE POINT > 1,000マイル(JAL) へ交換可能(ショッピングマイル・プレミアム加入時)
1,500JRE POINT >    500マイル(JAL) へ交換可能(上記以外)

地味に交換倍率が優れています。

ポイント

  • 期間限定ポイントはマイルに交換できません。
  • JAL CARD Suica(普通カード 又は CLUB A ゴールド)を所有していれば、マイルへ交換することが可能(JALカード以外で貯めたポイントも合算して交換可能
  • JAL CARD Suicaの普通カードは年会費2,200円(JALカードの発行が初めての方は初年度年会費無料)、ショッピングマイル・プレミアムの加入料は3,300円/年です。

 

その他、さまざまな商品に交換可能!

さまざまな商品券に交換可能です。

ビューカードゴールドラウンジや東京ステーションホテルのラウンジ券がおすすめですかね。

詳しくはコチラ

 

年会費は11,000円だが、期間限定でモッピー なら24,000pt+40,000円相当のJREPOINT(合計64,000円相当)、ハピタスとカード会社両方の入会キャンペーンで40,000円相当の JRE POINT と22,000円相当のハピタスポイント(最大62,000円相当)! 実質黒字でカード発行可能!

ビューゴールドプラスカード Suica チャージ ポイント えきねっと

ハピタスなら年会費の2倍相当分のポイントがバックされる!

ポイントサイトで22,000円分キャッシュバック可能となるポイントを獲得できる!(2022年9月26日時点)

いきなりモッピー?ハピタス?なにそれ?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

これらはポイントサイトと言いまして、企業が支出している広告宣伝費の一部を紹介者だけでなく、新規のユーザーに還元するプロモーションサイトのことを指します。

年度末に家電量販店で実施するスマホのキャッシュバックキャンペーンのようなものです。これらのサイトを通してカードを発券した方が、お得になるので、是非頭の片隅に入れておいてください。

 

ちなみにビューゴールドプラスカードは、年会費が11,000円なので、ポイントサイト経由で22,000ポイントを獲得でき、何とこれだけで元が取れてしまいます。。。登録が未了の方は下記のハピタスリンクから入会いただき(1分で完了します)、「ビューゴールドプラスカード」と検索してください。(紹介制なので、紹介者である私と被紹介者である貴方にもポイントが加算されます)。

 

ハピタスに登録する

 

 

ポイント獲得条件

  • 初回クレジットカード発行(申し込みから60日以内に発行完了)
  • 対象カード:ビューゴールドプラスカードのみ
    ※ 他の「ビューカード」を持っていても、ビューゴールドプラスカードの申し込みが初めてなら、対象です。

 

【獲得対象外】

  • ビューゴールドプラスカード以外のカードをお申込した方
  • 不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
  • その他お申込内容に不備がある場合
  • 既存会員の申込・申込不備
  • 申込後、60日以内にカード発行に至らなかった場合
  • 店頭からの申込

特に利用金額要件もなく、入会し、カードを受け取っただけでミッション完了です!簡単!

とはいえ、すぐにカードを使って決済で使用したほうが、早く確定反映するので、発行後、直ぐに何らかの決済で一度は利用することをお勧めします。

審査承認が迅速に行われるよう、申し込み時にオンラインで振替口座登録も一緒に行いましょう。

 

 

カード発行会社が主催するキャンペーンでボーナスポイントも二重取り可能!

Suicaへのチャージで、JREポイント ( JRE POINT ) 効率的に貯まる ビューゴールドプラスカード

JREポイント ( JRE POINT ) が効率的に貯まる ビューゴールドプラスカード

クレジットカード入手後、ビューカードの管理用の「VIEW's NET」にログインして、キャンペーンへのエントリーが必要となりますので、クレジットカード到着後、エントリーを忘れずに行ってください。

 

ビューカードゴールドプラスの入会で最大40,000 JRE POINTが獲得可能!

項目 条件
入会申し込み期間 2022年   8月1日(月)~10月31日(月)
カード発行期限 2022年11月30日(水)まで
利用期限 2022年12月31日(土)まで
エントリ期間 2022年12月31日(土)まで
ポイント付与期間 2023年2月中旬以降

 

家族カード同時入会で、3,000 JRE POINT獲得!

Suica チャージ JREPOINT JRE ポイント 貯める ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードの入会特典のボーナスポイント

カード申し込みと同時に家族カード入会が必要です。

注意ポイント

本会員カード発行後に家族カードを追加発行した場合はキャンペーン対象外です。

 

家族カードは1枚に限り年会費は無料で発行可能です。2枚目からは有料(3,300円/枚)。

また、もらえるJREポイントは何枚家族カードを発行したとしても一律3,000ポイントで変化なしです。

つまり家族カードは少なくとも1枚は発行しておいたほうが得です。ビューゴールドラウンジも家族で利用しやすくなります。

 

ビューゴールドプラスカード入会のみで5,000 JRE POINT 獲得!

初年度年会費さえ支払えば、その他の金額の利用条件もなく、ポイント獲得の条件を満たします。

ただし、要エントリーです。忘れずに!

初年度年会費の支払いした翌月中旬ごろに5,000ポイントが付与されます。

 

抽選で20,000 JRE POINT が当たる

抽選で20,000JRE POINTが当たる可能性あります。当選者は100名の予定。

 

利用金額に応じて最大12,000JRE POINTを獲得(2022年4月より Suicaへのチャージや定期券購入も実績カウント対象)

利用期限までに

200,000円以上500,000円以下の利用

3,000ポイント

500,001円以上800,000円以下の利用

累計7,000ポイント

800,001円以上の利用

累計12,000ポイント

(※)金額は全て税込

サブカードとして利用を想定している場合は、この特典は若干ハードルは高めです(メインカードとして利用するなら十分に狙える条件かと思いますが)。Suicaへのチャージや定期券の購入代金も判定対象の金額にカウントされるようになりました!

 

付帯保険

カード付帯の旅行保険は自動付帯だが、限度額は標準的

国内旅行保険はまずまずですが、海外旅行保険はゴールドカードとしては限度額は控えめかなという印象。ただ、旅行保険が自動付帯である点は良いですね(最近はゴールドでも利用付帯が増えてきたので)。

 

国内旅行傷害保険(自動付帯)

担保内容 ビューゴールドプラスカード ビュー・スイカカード
死亡・障害保険 最高5,000万円 最高1,000万円
入院 5,000円/日 3,000円/日
手術 入院穂意見金額日額の10倍又は5倍 同左
通院 3,000円/日 2,000円/日

 

海外旅行保険(自動付帯)

担保内容 ビューゴールドプラスカード ビュー・スイカカード
死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高500万円
傷害治療 100万円 50万円
疾病治療(1疾病限度額) 100万円 50万円
賠償責任(1事故限度額) 3,000万円 -
携行品損害(1旅行かつ年間累計限度額) 20万円 -
救援者費用(年間累計限度額) 100万円 -

 

ショッピングプロテクション(利用付帯

担保内容 ビューゴールドプラスカード ビュー・スイカカード
1事故当たり自己負担額5,000円 年間300万円限度 -

※オンラインショッピングは対象外です。

 

不正利用に対する補償

ビューカードを紛失した場合でも、クレジットカードの保証はもちろん、定期券付きビューカードの場合は定期券部分を含み、Suicaへのチャージ入金(残額)も補償されます(Suicaチャージ入金については、使用停止措置が完了するまでの不正利用分は補償対象外です)。

 

ビューゴールドプラスカード その他の特典(ラウンジ利用等)

Suicaにチャージして、JREポイントを効率的に貯める

ビューゴールドラウンジ

 

ビューゴールドラウンジを条件付きで利用可能

利用対象者は以下となります。

  • グランクラスの利用者(ビューゴールドカードを所有しなくても利用可能)
  • ビューゴールドプラスカード又はJAL カード Suica CLUB-A ゴールドを所有し(家族カード含む)、かつ、グリーン車を利用
  • ビューゴールドプラスカード又はJAL カード Suica CLUB-A ゴールドを所有し(家族カード含む)、かつ、ビューゴールドラウンジ利用券所有の方
  • クルーズトレイン(TRAIN SUITE 四季島)利用の方
  • 上記いずれかの同伴者は3,300円の支払い又はビューゴールドラウンジ利用券の提示で利用可能(3歳未満は除く)

利用時間は、8:00~18:00と短めです。

所在地はJR東京駅1階の八重洲中央口前です。

 

「あさま」で軽井沢へ行かれる方へ

カード会員の方は、ビューゴールドラウンジを利用する場合、グリーン券かビューゴールドラウンジ利用券が必要です。

JRE POINTを使用する場合、ラウンジ利用券2,500P>あさまグリーン車アップグレード2000ptとなるため、グリーン車を利用した方がお得です。

 

空港ラウンジや空港手荷物サービス

会員本人(家族会員含む)は一部空港カードラウンジの使用が可能です。ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジも利用可能なのが良いですね!

使える航空カードラウンジはこちらです。

詳しくはコチラ

 

2022年4月よりビューゴールドプラスカードに ラウンジ・キー「Lounge KEY」も付帯します

Suica チャージ JRE ポイント JREPOINT 貯める ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードの選べる特典で ラウンジキーで空港ラウンジを利用できる!

世界で1,000を超える空港ラウンジをいつでも利用可能(有償 本人も同伴者も32USD/名)。

ビューカード自体が入室証となるので、提示して利用しましょう。

ラウンジ・キーのHPへ

 

ビューゴールドプラスカードの選べる特典

年間利用額(集計対象4月~翌年3月に発行する明細書の利用額合計)が400万円以上(税込)の方は、以下の3つの特典を選択適用できます(JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの利用額は集計対象外となります)。

  1. 厳選ホテルの宿泊またはディナーへのペアご招待
  2. プライオリティパス
  3. ビューゴールドラウンジご利用券

 

 

JR関係以外で利用した場合、ポイントの還元率は0.5%

基本の還元率は0.5%と標準的。

しかし、決済額によって、以下のボーナスポイントが加算されます。

 

  • 100万円決済すると5,000ポイント加算
  • 150万円決済で+3,000ポイント加算
  • 200万円決済で+3,000ポイント加算
  • 250万円決済で+3,000ポイント加算
  • 300万円決済で+3,000ポイント加算

となり、300万円決済で還元率が1%を超えます。

高還元率となる、えきねっとやモバイルSuica定期券購入、Suicaのモバイルチャージに特化した方が効率よくポイントが貯められるかと思います。

ビューカードやゴールドカードとしての特典(JR東日本ホテルズの宿泊券、宿泊2割引等)

ビューカードホテルズボーナス

JR菱日本ホテルズ(東京ステーションホテル、メズム東京オートグラフコレクション等)での宿泊・直営レストランやバーの年間利用額10万円ごとに5,000円または、7,000円(ビューゴールドプラスカード、JALカードSuica Club Aゴールドカード)のホテル利用券がプレゼントされます(利用対象期間4月~翌年3月)。

 

宿泊基本料金から最大20%割引

JR東日本ホテルズの宿泊費をビューカードで決済すると、最大20%の割引を受けられますが、ホテルに直接電話またはメールで問合せすることが必要です。

ホームページのパッケージプランや優待料金のプランは割引対象外です。

また、メズム東京オートグラフコレクションのようにマリオットボンヴォイの特典を選択できる場合でも、当該特典は利用できません。

直営レストラン・バーで基本料金から最大10%割引

ビューカード(ビューゴールドプラスカード)で決済することが条件です。

その他の特典はこちら

詳しくはコチラ

 

ビューゴールドプラスカードの概要

項目 内容
国際ブランド JCB
年会費 本人会員11,000円(税込)家族会員1枚目年会費無料、2枚目以降は年会費3,300円(税込)
入会時の利用限度額 80万円~200万円
入会条件 本人会員:日本国内在住で電話連絡の取れる満20歳以上の安定収入のある方
家族会員:本人会員と生計をともにしている同性の配偶者・ご両親・お子様(高校生を除く18歳以上)。
付帯機能 Suica(定期券も含む)、JREPOINT
付帯サービス ビューゴールドボーナス、各種旅行保険、ETCカード(年会費無料

 

ビューゴールドプラスカードはポイントサイト経由で年会費の2倍(22,000円)のポイント(キャッシュバックも可)がもらえるので、おすすめです。

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ハピタスに登録する

 

モッピーとか、ちょびリッチとか、いろいろなサイトがあります。案件や時期によって、どのサイトが一案お得かが変わりますので、下記からまとめて登録しておきましょう。

紹介キャンペーンですと、紹介者、入会者ともにポイントが入るので、少しだけお得です。

 

モッピー

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

moppyでビューゴールドプラスカードを発行する

 

 

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチに登録する

 

以上となります。お読みいただきまして、ありがとうございました。

-えきねっと, お得情報, クレジットカード
-, , , ,