SPGアメックス ホテル リッツ・カールトン

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブコーナーデラックス2連泊でプラチャレ完了! 子連れ宿泊記 2020年12月末

2021年1月8日

  1. HOME >
  2. SPGアメックス >

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブコーナーデラックス2連泊でプラチャレ完了! 子連れ宿泊記 2020年12月末

2021年1月8日

 

 

プラチナチャレンジは ザ・リッツ・カールトン東京に2連泊でフィニッシュ!

この滞在で、無事にステータスマッチからのプラチナチャレンジ90日以内に16泊の滞在を完了し、プラチナチャレンジの要件となる15泊をクリアしました!

ステータスマッチの内容については、こちらをご覧ください。

今年0泊でもマリオット ステータスマッチ成功!IHGプラチナ

 

 

 

内訳は

  • ザ・リッツ・カールトン東京 3泊
  • 東京マリオットホテル 12泊
  • シェラトン・グランデ・トウキョーベイ 1泊

です。ラストのリッツ東京はGo To 停止期間中でしたが、それ以外はGo Toを利用しました。

 

2020年末 既に新年を迎える装い

Go To トラベルが一時停止となり、梯子を外された感じですが、せっかくなので、キャンセルせずに、プラチナチャレンジのファイナルとしてザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジを体験させていただきました。

まずは45階のチェックインカウンターへ向かいます。

 

クラブラウンジで優雅にチェックイン

 

クラブフロアの宿泊者は、45階の受付から53階のクラブラウンジにエスコートされます。ラウンジに入る前に手指消毒と検温を行います。

クラブラウンジは4つのフロアに分かれている

リッツ・カールトン東京のクラブラウンジは入り口から順に「レセプション」

打ち合わせやお茶をするための「ガーデンテラス」

本格的な食事をいただくための「ダイニングルーム」

プライベートな空間を演出した「ライブラリーラウンジ」という4つのフロアに分かれています。

 

私は家族との待ち合わせもありましたので、「レセプション」を過ぎてすぐ目の前のスペース「ガーデンテラス」でプラチナ会員としてチェックイン手続きを実施しました。

マリオット ボンヴォイの特典の案内があります。

マリオットボンヴォイ プラチナエリート特典
30%レストラン割引(除外日 2020/12/19~2021/1/3) ひのきざか、カフェ&デリ、インルームダイニング、朝食を除く
50%ボーナスポイント
最大午後4時までのレイトチェックアウト
1000ポイントのウェルカムギフト(※)
一つ上のランクの無料客室アップグレード(チェックイン時の空室状況による)
46階のヒートエリア無料(通常は一人当たり、5,000円(税サ別途)かかります。値上げしたようです。)
10%ギフトショップ割引(一部を除く)。余談ですが、ブルガリが閉店していました。
お子様2名(12歳以下)まで、タワーズの朝食無料

(※)実質連泊にしてもらいましたが、予約は1泊ずつなので、2滞在分(2,000p)付与されました。

これとは別に、マリオットボンヴォイのシルバーエリート以上の方は、下記から一つの特典を選ぶことができます。

マリオットボンヴォイ エリート会員 選択式特典
1滞在につき、レストランまたはインルームダイニングで使用可能な3,000円分のクレジット
滞在中のタワーズでの朝食、インルームダイニング(朝食メニューに限る)30%引き
ESPAトリートメント15%引き
チームラボ・ボーダレスチケット1枚(定価 大人3,200円相当)
季節のフルーツをお部屋へお届け
マリオットボンヴォイ500ポイント付与

価格がバラバラなのが気になりますが、今回は季節のフルーツを選択しました。

いただいたのは、こちら、姫りんごです。

「おかえりなさいませ。ニコライ40世様」

1度しか泊まってないのに、なかなかの殺し文句ですね。また、こちらに泊まりたくなる一言です!

チェックインの間は、ウェルカムドリンクの紅茶とコーヒーをいただいております。昨今の感染症対策の影響から、ドリンクメニューは冊子ではなく、スマホで机にあるQRコードを読み取り、オーダーします。

時間帯に関わらず同じメニューですので、アルコールも終日いただくことが可能です。

クラブラウンジのドリンク2020年年末時点

ティーセレクション

  • ザ・リッツ・カールトン東京スペシャルブレンド
  • ブーケロワイヤル
  • カモミール&アップル
  • ダージリン
  • フルーツ&ハニールイボス
  • ストロベリー&シャンパーニュ
  • 宇治やぶきた

コーヒー&ソフトドリンク

  • ザ・リッツ・カールトン東京オリジナルブレンド
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • エスプレッソ
  • アップルジュース
  • グレープフルーツジュース
  • オレンジジュース
  • トマトジュース
  • ペプシコーラ
  • ジンジャーエール
  • ウーロン茶
  • アイスティー
  • サンペレグリノ
  • ペリエ

シグネチャーカクテル

  • 東京ネグローニ
  • ザ・リッツ・スピリッツ
  • コニャック・オールドファッション

日本酒

  • 純米大吟醸 ひのきざか

ビール

  • コエド(白 -Shiro- 毬花 -Marihana-)
  • アサヒスーパードライ
  • アサヒドライゼロ (ノンアルコール)
  • コロニータ・エキストラ
  • サッポロ生ビール黒ラベル
  • ヱビス プレミアムブラック

スパークリング

  • グーウェ・アンリ・ブリュット、フランス
  • 獺祭 純米大吟醸 スパークリング 45
  • デュク・ドゥ・モンターニュ (ノンアルコール)、ベルギー

赤ワイン

  • シャトー・メルシャン 藍茜2016、日本
  • アンリ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2016、フランス
  • マエストラ ドルチェット ドリアーニ 2016、イタリア
  • ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・カベルネ・ソーヴィニヨン 2017、カリフォルニア

白ワイン

  • シャトー・メルシャン 萌黄2017、日本
  • コルテ・アダミ ソアーヴェ、イタリア
  • アンリ ブルゴーニュ・シャルドネ 2015、フランス
  • ベリンジャー・トンネル・オブ・エルムズ・シャルドネ、カリフォルニア

チェックインが完了すると、奥の「ダイニングテーブル」または、さらに奥の「ライブラリーラウンジ」に通され、オードブルとアルコールのお時間です。

ラウンジからの眺望はタワーとは反対側で、六本木ヒルズや青山方面のラグジュアリーな夜景ビューとなります。

ちなみに、「ダイニングルーム」の窓側テーブルは2人席となっておりますので、3人以上だと通路側のテーブルになります。どうしても窓側が宜しければ、二手に分かれ、かつ、窓側のテーブルをリクエストするのが良いかもしれません。

子連れの方もたくさんいらっしゃいましたが、皆様静かに食事をされていました。テーブル間は十分なソーシャルディスタンスが保たれており、安心です。

 

クラブラウンジの「ディナー前のオードブル」( 1日目)

手前左側は日本料理「ひのきざか」による帆立貝の茶碗蒸しです。メニューは日替わりですが、茶碗蒸しは定番のようですね。帆立の出汁の味と香りが豊かで、すぐに平らげてしまいました。

ドリンクは獺祭スパークリングです。オードブルのフォアグラのテリーヌ(上段右から2番目)ととてもよく合いました!

注意ポイント

  • オードブルは、一組最大90分の時間制限あり。
  • 以前は12歳以下の方によるクラブラウンジの利用制限はありませんでしたが、今はイブニングカクテル終了時の19:30までとなっています。
  • 以前は可能だったようですが、私が宿泊した時点では、このような場合でも、スイーツを客室へテイクアウトすることはNGということで断られてしまいました。昨今の状況から、衛星管理が強化されているようです。
  • しかし、その場合、特別にイブニングカクテルの時間帯にスイーツ&コーディアルのスイーツを特別にオーダーすることが出来るということでした。
  • 追記 緊急事態宣言期間中は、オードブルとコーディアルが統合され、17:30〜20:00まで。アルコール提供は19:00までに変更。

オードブルを平らげたのち(スイーツを頼むのを忘れましたが)、客室へ向かいます。感染症流行により、スタッフの方による客室へのエスコートは休止中です。

 

クラブデラックス コーナーツインへアップグレードされました!

元々、クラブデラックスツインを予約していましたが、アサインされたのは、なんと5238号室のクラブデラックスコーナーツインのお部屋でした。

仕事納めの日の夜から2泊の宿泊であり、このような情勢とはいえども、年末年始の休暇シーズンのため、アップグレードもレイトチェックアウトも期待していませんでした。

それがなんと、16時レイトチェックアウトはリクエストしていたところ、事前に確約を得ており、さらにアップグレードしてもらえるなんてラッキーでした!

 

コーナーデラックスの概要

クラブデラックスコーナーツインの主な特徴

  1. 広さ: デラックス 52㎡ ⇒ コーナーデラックス 75㎡(何と1.5倍!)
  2. クローゼット: コーナーデラックスではウォークインクローゼット
  3. スイートじゃないのに眺望がスカイツリーと東京タワーのダブルで拝めるパノラマビュー

家族全員が「広い!」と思わず声を上げたほどでした。この「5238」はとてもおすすめの部屋です。最少のスイートでも80㎡ですから。

入口から部屋に入ったとき、まだ共用部かと思うくらいの広いスペースで驚きました。ベッドスペースまで遠い・・・。

ベッドルームも、前回宿泊したトーキョーデラックスよりも明らかに広いです!

ウォークインクローゼットに大人用と子供用のガウンがセットされています。

 

スカイツリーと東京タワーのパノラマビューが見られるデスクです。

 

マカロンとホテルスタッフの方のメッセージです。お手数をおかけします。

 

ベッドに隣接するシェルフに照明のスイッチがあります。壁面の照明が意外に明るいのですが、これだけ個別にON、OFFにすることができません。マスターの照明を落とす必要があります(ホテルスタッフに確認済み)。

なので、子供を先に寝かせた場合、明るい状態で寝てもらうか、マスターを消灯し、ほぼ真っ暗な状態で過ごすかの選択となってしまい、やや使いづらい点でありました。幼児連れの宿泊者の方は少し気になるところでしょうか。

スリッパは大人用、子供用ともにきれいにセットされていました。

洗面スペースの向かいにネスプレッソのコーヒーメーカー類と紅茶や食器が収納されています。

ミニバーです。リッツ価格なので、うかつに手を出せません。。。

洗面台、トイレ、お風呂等は通常のデラックスツインと同様でした(同じ写真を使っています)。

スイートでなくても東京タワーとスカイツリーのダブルビューの眺望でした!

綺麗な夜景を見るには、お部屋の照明を全て落とすのが良いとスタッフの方から教えていただきました。スカイツリーがお目見えです。

 

スカイツリービューです。写真だとしょぼいですが、実際は遠いながらも、はっきりと見えます。

 

東京タワーです。今日はイルミネーションバージョンです。近いので迫力満点!タワーを見ながら、ベッドで眠りにつける贅沢さ!

 

東京タワー&スカイツリーを見ながら「ひのきざか」の松花堂弁当(インルーム)が超おすすめ!

本当は「ひのきざか」での夕食をしたかったのですが、年末のため、マリオットボンヴォイ特典であるレストラン割引が除外日で使えなかった(というか「ひのきざか」は元々割引対象外であった。)ことに加え、年末年始の繁忙期だと最安のコースが無く、高い方(24,000円 税サ別途)のコースの提供しかないということで、GOTOも使えないとなると、予算オーバーの為断念。

そこで、部屋の眺望が素晴らしいことから、インルームダイニングの「ひのきざか」松花堂弁当が5,200円(サービス料16%及び税金別途)がリーズナブル(?)に感じられたので、こちらを夕食としました。結果は大満足でしたよ。

ご飯はお櫃で提供されるので、気兼ねなくお替わりできます!

お造り、天ぷら、赤出汁、等、ボリューム十分

すき焼き風の煮物。牛肉もいただけます。

クラブラウンジのフードプレゼンテーション毎に実食

下記の通り、5つの時間帯で提供メニューが変わります。クラブラウンジに行って実食を繰り返すと、常にお腹いっぱいのフォアグラみたいになってしまうので、スイーツ&コーディアルは2日目だけ、家族に行ってもらいました(初日は子供が寝たため断念)。

残りの4つのフードプレゼンテーションは全て伺いました。

内容 営業時間 備考
朝食(和食または朝食のセット)  7:00~10:30 チェックイン時に時間指定。90分制
昼食(軽食)  11:30~13:30
アフタヌーンティ  14:30~16:30 チェックアウト後30分は利用可能
ディナー前のオードブル  17:30~19:30 土日祝17:00~19:30
スイーツ&コーディアル  20:00~22:00(L.O21:20) 12歳以下のお子様は利用不可

時間

クラブラウンジ宿泊者のラウンジ利用料は宿泊費に含まれています。

子供料金は5歳以下は無料。6歳~11歳は4,000円/人、12歳以上20,000円/人(いずれも税サ別)

打ち合わせ等で、ビジター利用は3名まで可。フードプレゼンテーション毎に6,500円/人(税サ別)が必要。

 

 

クラブラウンジの朝食(1日目)

スカイツリーと日の出のシーンを見ながら起床です。

和食と朝食を選択可能。プラチナ会員であれば12歳以下の子供の分が無料(内容は大人と同様)。

TOWERSの朝食(11月時点)との相違点

  • 和食と洋食を選択できる。
  • 洋食についてはタワーズと比べて、メインの種類が少ない(例えばエッグベネディクトはタワーズでは選べるが、クラブラウンジでは提供されなかった)。
  • タワーズはメインのおかわりが可能。クラブラウンジは原則一回のみ提供。

 

「ダイニングルーム」に案内され着席すると、まずはデトックスドリンクです。パイン、りんご、ジンジャー、はちみつなど。ピリリと辛い味付けで、目が覚めます。

ドリンク、前菜等、パン、ヨーグルトについては、タワーズと同じように思います。

デザートパンも多いですが、美味しいパンです。スタッフの方がお盆を持って、周りに来てくださいます。

抹茶とホワイトチョコのパンと、紫芋とベリーを練り込んだパンがお勧めです。

和食。二日とも焼き魚が特に美味しかった!

洋食。オムレツに色々トッピングがありますが、パプリカの具とは珍しい。歯ごたえ良く、大満足。

桧町公園で運動

ミッドタウンの隣には桧町公園という、公園広場がありますので、羽子板で遊んだり、子供と駆けまわったりして、お昼の軽食に備えます。

他にもブランコ、滑り台、庭園散策等が楽しめます。

我々はしませんでしたが、2021年2月28日までスケートリンク上も臨時で設置されています。営業時間は11時から20時です。

 

クラブラウンジでランチ(軽食)

和洋折衷の重箱でランチ(軽食)が提供されます。「ライブラリーラウンジ」の一番奥側に案内いただきました。

子供も大人と同じメニューが提供されますので、子供が食べきれずに残したものを食べると、かなりお腹いっぱいになります。

替わりメニューになりますが、サンドイッチ、和食、洋食、デザートの組み合わせになっているようです。

 

アフターヌーンティーに備え、プールで運動

混雑を避けるため、人数制限をしているため、事前に空き状況を確認した方が良いと思います。

スイミングキャップは無料貸し出しあり。水着は有料レンタルなので、持参した方が良いかと思います。

2020年12月末時点の運用では、ロッカー使用は禁止なので、予め客室で水着に着替え、バスローブを羽織り、スリッパを履いてプールに行くことになります。子連れですと、意外にこのルールが楽でした。

プールはスマホ、カメラ一切禁止のため、写真はありません。。。

ビート板はスタッフの方にお願いすれば借りられます。

シャワーが目立たないせいか、浴びずに入水されている方がいましたが、シャワー浴びて入ります。

プールサイドのベッドシートはソーシャルディスタンスのため、異なるグループでは隣席は使用できない模様です。シートもしくはチェアが埋まっていると荷物が置けないため、実質的に入場することができません。

3レーンのうち、窓側2レーンが宿泊者使用可能。通路側1レーンはSPA会員専用となっています。

ジャグジーは2メートル四方で結構狭いです。子供は楽しくて何度も入りましたが、ソーシャルディスタンスを考慮すると1グループが限界かも(特にルールはありませんが)。

ジャグジーのお部屋にはとても大きな窓があり、絶景でありますが、残念ながら、ジャグジーの位置が低いことから、使用中の時には、景色を堪能することができません。。。お空をみることになります。

なお、子供の利用条件は4歳以上かつおむつが取れていること。おむつが取れていても3歳以下の方はご利用いただけません。感染症防止対策により、徹底しているとのことでした。なので、長女のみを連れ、次女は母親と別行動となってしまいました。

 

クラブラウンジでアフタヌーンティー

そろそろ実食が辛くなってくるところですが、プールで軽く運動したつもりなので、アフタヌーンティーもいただきます。今度も「ライブラリーラウンジ」でした。

 

 

下から1段目がスコーン、2段目が軽食、3段目がスイーツとなっています。当然甘いものが多めですので、食べすぎ注意ですかね。。。ブログ太りです。

アフタヌーンティーにはてっぺんにライオンさんが付いているものと付いていないものがあるようです。

 

クラブラウンジで「ディナー前のオードブル」(2日目)

二日目は私一人でオードブルに伺いました。東京ネグローニのアルコール濃度は26%!なかなか高めですね。

 

ホテル外で夕食

貯まったGoto Eatのポイントでホテル外で食事しました(詳細は割愛します)。

スイーツ&コーディアル

昨日、スイーツ&コーディアルの写真を撮り忘れたので、子供が就寝後、甘いものは苦手な奥さんに行ってもらいました。私はクラブラウンジの実食が続き、フォアグラ状態だったので。。。

アルコールだけいただき、スイーツは写真のみの予定でしたが、着席すると注文しなくてもスイーツが提供されるようですね。

 

イルミネーションではない、通常の東京タワーも良いですね。おやすみなさい。

 

クラブラウンジの朝食(2日目)

洋食については、昨日とほどんど替わりませんでした。チーズの種類が変わったり、サラダは豆類が入る等、材料に少しアレンジがあったような気がします。

こちらは和食プレートです。

雨の日だったので、Apple  TVの機材を無料で借りました。

3日目は朝から雨で、公園で遊ぶことは控えました。

レイトチェックアウトの16時までは部屋で寛ぎたかったので、子供がポケモンを見たいというので、AppleTVの機材を借りてみました。

ipadからポケモンのYOUTUBEを映しています。

その後再びプールで運動し、軽食ランチに備えます。年末休暇にもかかわらず、プールはまずまず空いていました(最大で我々意外で3組程度)。

 

クラブラウンジでランチ(軽食2日目)

大山鶏の治部煮(写真右上)がとても美味しかったです。肉は柔らかいし、出汁の香りが素晴らしく、親子で御汁まで飲み干してしまいました。

また獺祭スパークリングです。こればっかり飲んでます。

 

チェックアウト時にアフタヌーンティー(2回目)&チェックアウト

アフタヌーンティーのメニュー(スイーツ)については、特段メニューの変更はなかったようです。

おなか一杯だったので、1人前しか注文していなかったところ、ホテルスタッフの方々のお気遣いにより、ニコニコ顔のマカロンを人数分追加で持ってきてくださいました。

チェックアウトを済ませながら、アフタヌーンティーを楽しみました。

総評 リッツ東京は、価格は結構動く!こまめなチェックを!

Go Toトラベルが一時停止する前から予約していましたが、一時停止発表後、価格が乱高下しておりました。

結果として、2泊で35.000円ほど安く予約の取り直しができました。連泊でも一泊ずつ予約するのがコツですかね。それでも高額ですが。

皆様もこまめにチェックしてみてください。

スタッフの方のホスピタリティと笑顔はさすがリッツのスタッフの方々だなと感じました。

ちなみに予約は公式アプリより、大人二名で予約し、のちに子供添い寝をメールで追加連絡する形にしています。定員と添い寝(重要)については、下記記事もご参照ください。

ザ・リッツ・カールトン東京 子連れ宿泊記 ステイケーションプランが大変お得!

 

マリオットボンヴォイ特典とSPGアメックスカードがあると、よりお得になります。

子連れ家族旅行がとてもお得になるSPGアメックスの魅力

 

にほんブログ村とブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、下記バナーをクリックしてくださるとうれしいです!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

-SPGアメックス, ホテル, リッツ・カールトン
-, , , ,

© 2021 ニコライ40世のポイント生活と子連れ旅行