クレジットカード

軽井沢へ新幹線で行く方は「ビューゴールドプラスカード」の発行がおすすめ!

2021年12月1日

軽井沢によく旅行に行く方は、えきねっと会員になって、新幹線に乗車するととてもお得!

切符をそのまま買ってしまうと、損をしてしまいます!

首都圏から軽井沢旅行をする場合、車か新幹線で行くことになりますが、新幹線で行く場合、店頭で切符を買ってしまうのは非常にもったいないです!

特に家族で旅行をする場合は、金額もなかなかかさんでしまいますよね。

例えば、東京ー軽井沢間を大人2名、子供2名の4名で往復するとした場合

店頭購入する場合は以下。

大人2名 6,020円×2=12,040円
子供2名 3,010円×2=  6,020円
合計          18,060円

「えきねっと」から購入する場合は、「新幹線eチケット価格」となり、若干安くなります。

大人2名 5,820円×2=11,640円
子供2名 2,910円×2=  5,820円
合計          17,460円

なお、東京ー軽井沢間の北陸新幹線には、30%または35%割引の切符も席数限定で販売しています(記事はこちら)

こちらもCHECK

軽井沢旅行もお得に!お先にトクだ値が安い(2021年度版)

続きを見る

えきねっとで往復料金を購入すると

17,460円×2=34,920円 となかなかのお値段になります。

実はこのままですと、結構損をしてしまうんですよね。。。

 

ビューカード会員は、えきねっとを使うと「JREポイント」を貯めることが可能

えきねっとで新幹線や特急のチケットを購入して JRE POINTを貯めよう!

えきねっとで切符を購入すると、100円(税抜)あたり2ポイント(新幹線の場合2ポイント 在来線特急の場合は5ポイント)貯まります。

注意ポイント

なお、えきねっと会員に登録し、事前にJRE POINT会員番号連携手続きを行って、双方の登録内容を紐づけておく必要があります。

具体的な連携手続きはリンク先をご覧ください。

詳しくはコチラ

 

乗車券特急券のほか、ツアーやレンタカーでも貯めることは可能ですが、還元率がかなり悪いので、割愛いたします。

JREポイントは結構使える!使い道は?

Suicaにチャージし、決済手段として利用

1ポイント=1円 として交換可能(1回の申請での上限は10,000ポイント)

注意ポイント

  • 事前に「JRE POINT WEB」サイトにおいて、Suicaを登録しておく必要があります。
  • 通常ポイントのみ移行可能(期間限定ポイントは不可)
  • 「JR POINT WEB」サイトからのチャージ申請だけではなく、Suica側の受け取り申請が必要

SUICAで決済できるお店は多いので、とても使い易い!

 

JR東日本区間の新幹線や特急のチケットと交換

東京駅出発区間の交換ポイント数はこちら(小人も大人と同様のポイント数なので、子供は割に合わないですが)はこちら。

乗車距離 交換ポイント 乗車区間例(東京出発)
1;~100km 2,160
101~200km 4,620 宇都宮、那須塩原、軽井沢、-高崎、越後湯沢
201~300km 7,940 郡山、福島、仙台、米沢、新潟、長野、
401km~ 12,110 一ノ関、盛岡、新青森、新庄、秋田

 

すごいぞ!”JRE POINT特典チケット  新幹線YEARスペシャル!” 期間限定で「JRE POINT 特典チケット」の交換ポイント数が半分以下に!

期間限定でありますが、これはかなりお得。実施期間は 計3回あります。

キャンペーン対象となる乗車期間

  1. 2022年2月1日(火)~2月28日(月)
  2. 2022年6月1日(水)~6月14日(火)
  3. 2022年9月26日(月)~10月7日(金)
乗車距離 交換ポイント キャンペーン時の交換ポイント
1;~100km 2,160 1,000
101~200km 4,620 2,300
201~300km 7,940 3,900
401km~ 12,110 6,000

乗車1カ月前の午前10時から出発4分前まで予約可能です。

 

グリーン席へのアップグレードに利用

列車名(一部のみ記載) グリーン車 グランクラス
はやぶさ 3,500 6,500 (飲食付き 8,500)
なすの 1,500 4,500
こまち 3,000
かがやき・はくたか 3,000 6,000 (飲食付き 8,000)
あさま 2,000 5,000

 

距離にかかわらず、路線で一定のポイント というのが特徴ですが、キャッシュでグリーン券を購入した場合と比べて、そこまでお得感がありません (例えば、東京軽井沢間のグリーン券は1,560円)。

しかし、こちらも1,000ポイント割引のキャンペーンが実施され、これはなかなかお得になりそう。

「JRE POINT アップグレード」キャンペーン
  1. 販売中
  2. 利用期間は2021年12月9日~2022年1月31日

一律1,000ポイント割引

東京ー郡山「なすの」なら、たった500ポイントでグリーン車へアップグレード可能! 東京軽井沢間「あさま」も1,000ポイントでアップグレード可能!

 

マイルなどにも交換可能なケースもある

提携のクレジットカードが必要となりますが、JAL CARD Suica を所有している方ならば、ショッピングマイル・プレミアム(年間3,300円))のオプション加入している場合に限り、

1,500JRE POINT > 1,000マイル(JAL) へ交換可能

地味に交換倍率が優れています。

また、ビックカメラSuicaカードをお待ちの方は、

1,000JRE POINT > 1,000ビックポイント へ交換可能

 

ビューゴールドプラスカードに入会すると、JRへの支払いで最大で10%分もポイントがたまる!

えきねっと会員にとって、優遇が多く、使いやすい!ビューゴールドプラスカードの取得により、上記のJREポイントが相当早く貯まりますよ。

 

ビューゴールドカードプラスは、JR関係のポイント二重取りが可能 (JRE POINTが効率よく貯まる)

えきねっとで予約時決済をした場合、なんと還元率は10%! 軽井沢往復で新幹線をよく利用する場合、大変お得にです。

モバイルSuicaで定期券を購入した場合、還元率が6%!定期券でこれほどの還元率をもたらすカードはなかなかありません!

また、モバイルSuicaにチャージした場合も100円(税込)につき1.5ポイント貯まります。非常に貯めやすいポイントであると言えます。

 

 

カードを保持し、かつ、グリーン券を所持した場合、東京駅のビューゴールドラウンジを使用可能

 

ビューゴールドラウンジの利用要件

  • グランクラスの利用者(ビューゴールドカードを所有しなくても利用可能)
  • ビューゴールドプラスカード又はJAL カード Suica CLUB-A ゴールドを所有し(家族カード含む)、かつ、グリーン車を利用またはラウンジ利用券所有の方
  • クルーズトレイン(TRAIN SUITE 四季島)利用の方
  • 上記いずれかの同伴者は3,300円の支払い又はビューゴールドラウンジ利用券の提示で利用可能(3歳未満は除く)

空港ラウンジや空港手荷物サービス

会員本人(家族会員含む)は一部空港カードラウンジの使用が可能です。ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジも利用可能なのが良いですね!

使える航空カードラウンジはこちらです。

詳しくはコチラ

 

年会費は一万円だが、入会キャンペーンで実質黒字でカード発行可能!

モッピーで今なら、18,000ポイントを獲得出来る!

モッピーというポイントサイトを経由すると、カード発行会社のインセンティブを一部だけ入会者に還元するというスキームで、大量のポイントを獲得することができます!

携帯のキャッシュバックみたいなものですね。間違いなく絶対にポイントサイト経由がお得になりますので、ポイントサイト経由で入会しましょう。

2021年11月28日時点では、モッピーが最も高い報酬です。キャンペーンの額は時期により大きく変動しますので、『どこ得』などで、報酬が高いサイトを確認しましょう!最大で20,000ポイントの時期もありましたが、令和3年12月1日時点では18,000ポイントとなっています。

 

週明けて直ぐにポイントが落ちてしまいました。。。でもお得であることに変わりはありません!

 

ポイントサイト モッピーはこちらのリンクから入会出来ますよ!

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

 

 

ポイント獲得条件

  • 初回クレジットカード発行(申し込みから60日以内に発行完了)
  • 対象カード:ビューゴールドプラスカードのみ
    ※初めて「ビューカード」にお申込みされる方のみ対象

 

【獲得対象外】

  • ビューゴールドプラスカード以外のカードをお申込した方
  • 不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
  • その他お申込内容に不備がある場合
  • 既存会員の申込・申込不備
  • 申込後、60日以内にカード発行に至らなかった場合
  • 店頭からの申込

特に利用金額要件もなく、入会し、カードを受け取っただけでミッション完了です!

とはいえ、すぐにカードを使って決済で使用したほうが、早く確定反映するので、発行後、直ぐに何らかの決済で一度は利用することをお勧めします。

審査承認が迅速に行われるよう、申し込み時にオンラインで振替口座登録も一緒に行いましょう。

 

 

カード発行会社が主催するキャンペーンも重複して参加可能!

 

クレジットカード入手後、ビューカードの管理用の「VIEW's NET」にログイン後、キャンペーンへのエントリーが必要となりますので、クレジットカード到着後、エントリーを忘れずに行ってください。

JCBのキャンペーンとビューゴールドカードの2つのエントリーが必要

 

項目 条件
入会申し込み期間 2021/10/1~2022/1/31
カード発行期限 2022/2/28
決済利用期限 2022/3/31
エントリ期間 2021/10/1~2022/3/31
ポイント付与期間 2022年4月中旬頃予定(JCB)2022年5月中旬予定(ビューゴールド)

 

JCBカードの入会キャンペーンで、もれなく2,000JRE POINT を獲得

エントリーだけすれば、全員が獲得可能なので、ぜひエントリーしましよう!

ビューカードとは別にJCBカード主催のキャンペーンエントリーが必要です。上記画面が目印です。

 

家族カード同時入荷で1,000JRE POINT

カード申し込みと同時に家族カード入会が必要です。本カード発行後に家族カードを追加発行した場合はキャンペーン対象外です。

家族カードは1枚に限り年会費は無料で発行可能です。2枚目からは有料。また、もらえるJREポイントは何枚家族カードを発行したとしても一律3,000ポイントで変化なしです。

つまり一枚は発行しておいたほうが得です。ビューゴールドラウンジも家族で利用しやすくなります。

 

ビューゴールドプラスカード入会のみで5,000JRE POINT獲得!

金額の利用条件もなく、ただ保有していれば良いです、エントリーを忘れずに!

 

抽選で10,000JRE POINTが当たる

ポイントが抽選で、最高は10,000円相当が当たる可能性あります。ただし、当選予定者は100名で少なめ。

 

利用金額に応じて最大12,000JRE POINTを獲得

利用期限までに

300,000円以上700,000円以下の利用

6,000ポイント

700,001円以上の利用

12,000ポイント

 

少しハードルが高いです。現実的に、あまり当てにはできなさそうです。

 

入会するだけで得られる26,000ポイントだけでも年会費11,000円を大きく上回り、余裕で黒字!

年会費11,000円が初年度より発生します。

しかし、モッピーポイント 18,000円相当

JREポイントのうち、入会特典5,000JREポイント

家族カード特典1,000JREポイント

JCBキャンペーン2,000JREポイント

入会してカード発行のみで、合計26,000円相当のポイントを確実に獲得できるので、良案件といえるのではないでしょうか!

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

【終了】ビューゴールドプラスカードのポイントが再高騰!(2021年9月時点)

以下は2021年9月時点の内容です。下記ちょびリッチのビューゴールドプラスカードの案件は終了しました。

ちょびリッチでカード発行だけで38,000ポイント、19,000円相当(ANAマイレージ14,250マイル相当)が獲得可能です!

ただし、年会費は初年度から11,000円発生します。それでも最低でも差額8,000円の利益です。

ポイント獲得条件

決済額の条件が無い為、カード発行のみで達成。楽勝ですね!

 

  • 60日以内のカード発行(金額利用要件なし)
  • 過去に同じカードを発行して履歴がある方は対象外

 

実質これだけです。審査承認が迅速に行われるよう、申し込み時にオンラインで振替口座登録も一緒に行いましょう。

 

 

ビューカード側のキャンペーンで最大50.000JREポイント

また、ビューカード側のキャンペーンも充実しています。最大50,000ポイントとなっています。もらえるポイントはJREポイントです。

JREポイントは残念ながらマイルにつながるようなポイントへの交換はできませんが、主にアトレ、ecute等の駅ビルで1point=1円で使用することが可能です。

クレジットカード入手後、ビューカードの管理用の「VIEW's NET」にログイン後、キャンペーンへのエントリーが必要となりますので、クレジットカード到着後、エントリーを忘れずに行ってください。

 

JREポイント獲得キャンペーンは、いくつかのパターンとそれぞれの条件があります。

(特典1)家族カード同時入会で3,000JREポイント

カード申し込みと同時に家族カード入会が必要です。本カード発行後に家族カードを追加発行した場合はキャンペーン対象外です。

家族カードは1枚に限り年会費は無料で発行可能です。2枚目からは有料。また、もらえるJREポイントは何枚家族カードを発行したとしても一律3,000ポイントで変化なしです。

(特典2)モバイルSuicaの利用で最大6,000ポイント

申し込み期間、カード発行期間、カードご利用期限等がそれぞれ決まっています。以下の条件を満たすことが必要。

項目 条件
入会申し込み期間 2021/7/1~9/30
カード発行期限 2021/10/31
決済利用期限 2021/11/30
エントリ期間 2021/7/1~11/30
ポイント付与期間 2022年1月中旬頃予定

 

なお、モバイルSuicaの利用額によって、獲得ポイントが変わります。

合計5,000円以上99,999円以下  500JREポイント

合計100,000円以上      6,000JREポイント

なお、上記利用額の対象となるものは、

  • モバイルSuicaへのオートチャージ額
  • モバイルSuicaへの入金(チャージ)
  • 定期券(FREX定期券含む)の購入
  • SUICAグリーン券の購入

のみです。

既にモバイルSuicaに他のクレジットカードを登録している方が、期間中にビューゴールドプラスカードへ切り替えた場合でも対象。

Apple PayやGoogle Payでの利用についても対象。

 

(特典3)えきねっと10,000円以上の利用で1,000JREポイントをプレゼント

ビューゴールドプラスカードを使って、えきねっとで予約時決済された場合のみキャンペーン対象。窓口や切符売り場での現地決済は対象外です。

 

(特典4)利用金額に応じて最大25,000JREポイント付与!

利用期限までに

200,001円以上400,000円以下の利用

5,000ポイント

400,001円以上700,000円以下の利用

15,000ポイント

700,001円以上の利用

25,000ポイント

これは、かなりハードルが高く、還元率も渋め。。。なかなか200,001円以上使える方も出てこないでしょう。。。

-クレジットカード
-, , ,

error: Content is protected !!